検査を行いながら必要が生じれば

免疫抑制が起こります 重なり合っているのは医師によって診断が異なる時期です。認知症に詳しい医師であれば、パーキンソン病と診断してもパーキンソン病薬で幻視が悪化すれば、レビー小体型認知症だと気づきます。また、アルツハイマー …

Continue reading "検査を行いながら必要が生じれば"